「なんでもいいからだっこして! 」 著:きただ てつや

シェアする

なんでもいいからだっこして!  1

スポンサーリンク

だっこ絵本紹介

きただ てつやさん」が描く、だっこの大切さをいろんなシーンで、教えてくれる心温まるメッセージ絵本です。

共働きの親世代に!

CIMG5706kakou5

「あとで」なんていってないで いますぐ だっこして。

親子との時間が少ない時にこそ、スキンシップの大切さを教えてくれる内容になっています。

だっこするシーンごとに

ギュッと、早く、おんぶでもいいから

「あとで」なんていってないで いますぐ だっこして。

いそがしいのも、しってるし たいへんなのも、わかってるけど。

など、いろんな言い回しで伝えてくれます。書かれている言葉の一つ一つのメッセージがとても、シンプルでありながら強烈に呼びかけているのが、驚きました。

今の忙しい共働きの親世代にオススメの絵本です。とにかく、だっこしてを伝えるシンプルなメッセージに共感しました。

子供の目線でかまってあげる時間を作ることを学べます!

ハグの癒やし効果抜群!「ハグくまさん」著:ニコラス・オールドランド
あらすじ 森に「ハグくまさん」という不思議なクマさんがいました。「ハグくまさん」は、誰でも...

ぎゅっとしたくなる絵本

なんでもいいからだっこして!  2

いそがしいのも、しってるし たいへんなのも、わかってるけど。

動物と人間を両方、親と子供の立場で描いているのが、面白いです!

女の子が赤ちゃんのクマをだっこしてあげたり、シロクマさんが女の子をだっこしてあげているなど。

さまざまなスキンシップのやり方を見せてくれるので、この絵本を読みながら、ギュッとしながら読んであげてみてください。とても、楽しく絵本が読めますよ。

きただてつやさんのインタビュー

きただてつや インタビュー 前編
ご自宅にインタビュー!北田哲也 きただてつやプロフィール神奈川県茅ケ崎生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業...
きただてつや インタビュー 後編
電子書籍・紙媒体についてどう思いますか? 文字・イラストをレイアウトす...

きただ てつや (著) 絵本館

だっこの癒し効果

だっこの知識 1

だっこすることで、ストレスや疲れがとれるという、癒される効果が科学的に証明されているようです。

心の距離=肉体の距離」が一致しているからなのかもしれません。

ボディコミュニケーションとして、活用してみてはいかがでしょうか。言うことを聞かない子供を叩いて、叱ってしまうことなどあると思いますから。

「叩くこと」「だっこすること」は両方、ボディコミュニケーションとしては同じことなんです。

子供に対して、傷つけてしまった心の傷もだっこして、癒すことができます。

逆に言えば、普段からだっこして癒してあげれば、心の距離がギュッと縮まるかもしれませんよ。

恥ずかしい人や苦手な方は、テーマパークなどで、着ぐるみの方にだっこしてもらうのも良いですよ!大人も癒されますし!

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。 誰かの心に響く絵本が好きです。 癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。
スポンサーリンク
アーカイブ
follow us in feedly

シェアする

スポンサーリンク

コメントを残す