発泡スチロールでクラフト、ハンバーガー絵本の作り方!

シェアする

ハンバーガー絵本 表紙

今回は、この4月から、幼稚園の年少さんになるNちゃんと、2歳のRくんです。もうすっかり顔馴染みの二人です。

スポンサーリンク

読み聞かせ&こうさくあそび

タリーズ 横須賀中央 読み聞かせ 3月27日開催しました。今回は、「ハンバーガー絵本」を作りました。

前回はこちら

ひな祭りにお勧め工作!おひなさま&雛あられ入れ&桜花リースの作り方!
三浦海岸駅前では河津桜が今が満開と咲き誇り、賑わいを見せています。そんな春に包まれての、今回のタリーズです。レギュラ...

▼読み聞かせした絵本

絵本は始まりと終わりの2回に分けて、8冊読みました。

『のりもの つみき』作/よねづ ゆうすけ 講談社

『おむすびころりん』いもとようこ文・絵 岩崎書店

『おっぱいちゃん』有田 奈央 作絵 ポプラ社

『ともだちになろう』さく ミース・ファン・ハウト やく ほんま ちひろ 西村書店

『おおきなでんしゃ』作 座二郎 あかね書房

そして、ジグソーパズルで遊ぶ絵本『Hans de Beer Der kleine Eisbar Puzzle Spielbuch』

NordSud出版社 で、遊びました。

この絵本は、各見開きごとにジグソーパズルがはめ込んであり、それを全部外して並べ替えると一枚のジグソーパズルになります。

そして、また、各見開きに戻していく。2度も3度も楽しめる絵本なのです。2人とも、夢中で楽しみました!

「ハンバーガー絵本」の材料と作り方

1.発泡スチロール

2.フェルト、コットン

4.色画用紙(赤、黄、緑、薄茶色)

5.両面テープ

作り方

タリーズ

発泡スチロールをハンバーガーの楕円形に切る。

タリーズ 2

フェルト(濃茶)と、色画用紙を楕円形に切る。フェルト(薄茶)は、発泡スチールの厚みに切る。

タリーズ 7

色画用紙を2つに折り、折り目を両面テープで貼る。

タリーズ 3

発泡スチロールを表紙として開き、見返しに一番外側の色画用紙を貼る。

タリーズ 4

表紙は、発泡スチロールとフェルト(濃茶)の間にコットンを挟み込み、膨らみを作って、両面テープで貼る。

タリーズ 5

縁取りをフェルト(薄茶)で貼る。裏表紙は膨らみを作らず、発泡スチロールにフェルト(濃茶)を貼り、フェルト(薄茶)で縁取る。

タリーズ 9

背表紙は、フェルト(濃茶)を両面テープでつけて、出来上がり!

タリーズ 8

あとは、絵本のストーリーや描きたいものをどんどん描いていこう‼︎世界でたった一冊の絵本だよ‼︎

今回のプチお話

この4月から幼稚園に通うNちゃんは、「ようちえんって、どんなとこ?」と不安でいっぱい
だったそうです。

そこで、お母さんは、幼稚園が分かる絵本を読んであげたそうです。

すると、安心して、「たのしみ!」に変わっていったというのです!絵本の力、すごいですね!

さらに、絵本で「幼稚園は楽しいところだよ」と教えてあげたお母さんはもっと素晴らしいですね‼︎

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。

スポンサーリンク
アーカイブ
follow us in feedly

シェアする

スポンサーリンク

コメントを残す