第23回東京国際ブックフェア 2016に行ってきた!?

シェアする

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-%e8%a1%a8%e7%b4%99

今年は、9月23日(金)~25日(日)の3日間開催されました。

以前は、7月開催で、業者向けと一般とに入場日が分かれていました。でも、今は3日間とも、どなたでも、となりました。

さっそく、ブックフェアで行われていたイベントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

小学館

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-2

小学館

https://www.shogakukan.co.jp/

相変わらず人気なのは、児童書共同のブースです。絵本の変化は、内容が迷路や言葉遊びなど、知育系が増えました。

今回の小学館の押しどころは、図鑑の『NEO』シリーズです。子供の「比べる心」を、刺激する書籍などが人気ですよね~。

一般社団法人家の光協会 ちゃぐりん

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-3

「浦島太郎&イカ」を玉ねぎや赤いパプリカで表現した、野菜アートが、展示されていました。

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-4

ほかにも、実際のお米が展示されていたり、ちゃぐりんのマスコットキャラクターも可愛かったです。

しかも、東京国際ブックフェアでは、通常価格より、安く購入できる書籍などがあります。

一般社団法人家の光協会 ちゃぐりん

http://www.ienohikari.net

SNS Facebook

「いのち・自然・食べ物・農業の大切さ」をテーマにした、JAグループの食農教育をすすめる子供雑誌です。

花まる学習会

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-6

花まる学習会

http://www.hanamarugroup.jp

数理的思考力・読書と作文を中心とした国語力に加え、野外体験を三本柱として、将来「メシを食える大人」そして「魅力的な人」を育てる学習塾です。

SNS Twitter Facebook

マツダ紙工業株式会社

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-8

子供用のテントがダンボールで出来ていて、ビックリしました!!しかも、軽いので、ケガなどの心配がないのが良かったです。

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-7

マツダ紙工業株式会社

http://www.matsuda-siko.com

段ボールケースの製造・販売などを行っている会社です。学習机やECO・防災用のダンボール製品などがありました。

奥野かるた店

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-9

奥野かるた店

http://www.okunokaruta.com

奥野かるた店が、その斜め向いにブースを構えていました。小学館のブースをはじめ、子ども向けイベントが人気を博していました。

齋藤孝さんが監修した「にほんごであそぼ  ことわざかるた」を紹介!
にほんごであそぼ ことわざかるた 「にほんごであそぼ ことわざかるた」は、齋藤孝先生が選ん...

エルフィールド(株)

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-10

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-11

リアルな恐竜の模型が、紙で作れるのがすごかったです。ミルフィーユのような、層を重ねて作る大人向けペーパークラフトです。

エルフィールド(株)

http://www.wintertulip.jp

チューリップの水耕栽培キットを販売している会社です。

講談社

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-13

講談社

http://www.kodansha.co.jp

講談社は、この10月2日から3DCGアニメとしてスタートする、『こねこのチー』(テレビ東京系列)をメインテーマに、コミック本も販売しています。

こねこのチー

http://chissweethome.com

紙媒体の書籍ばかりではなく、電子書籍の時代になってからこその変化でしょう。

%e7%ac%ac23%e5%9b%9e%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2-5

会議棟での講演・イベントでは、23日の脳科学者 茂木健一郎氏の、『人工知能に負けない「本の読み方」』と、25日の花まる学習会 代表 高濱正伸氏の、『今日から実践!子どもが読書好きになる方法』など、一般に注目を集めるものでした。

児童書 については低年齢化。つまり、0歳児への絵本、知能面においても、親子触れ合いのツールとしての面からも、増えてきました。

各出版社の意気込みを感じます。さて、来年はどんな児童書の展開が見られるのでしょう。楽しみです。

そして、第23回 東京国際ブックフェア VOYAGER SPEAKING SESSIONSが行われた模様がYOU TUBEにアップされていたので、掲載しときます。

興味ある方はぜひ、見てみてください!?

マンガ作家としてデジタルを真剣に考えた

登壇者 佐藤 秀峰(漫画家)

聞き手 萩野 正昭(VOYAGER取締役)

漫画onWeb http://mangaonweb.com/

VOYAGER http://www.voyager.co.jp/

東京国際ブックフェア

会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」

〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

公式サイト

http://www.bookfair.jp/

SNS Facebook

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。
スポンサーリンク
アーカイブ
follow us in feedly

シェアする

スポンサーリンク

コメントを残す