動物絵本

食欲がやめられない、とまらない!?「くいしんぼうのクジラ」【感想・あらすじ】

 

あらすじ

おいらは「クジラ」。「いただきます」が大好きな「クジラ」は、「ごちそうさま」は大っ嫌い!!

 

海の魚も川の魚も、畑の野菜も町のごちそうも、「クジラ」が食べつくします。

 

 

ん? あそこにも うまそうなもの あるじゃないか。さかなだけでは まんぞく できなくなった クジラは やさいや くだものも たべてみたく なりました。

 

海の魚も川の魚を食べ飽きた「クジラ」は、行ったことのない場所へ行くことになりました。

 

そこには、今まで見たことのない食材がありました。「野菜・果物・パン・サンドイッチ」など。

 

クジラの食欲が、止まらない!

 

なんだ このにおい! また おなかが すいてきた! いただきまーす!

 

いろんな物を”バクバク”食べ続ける「クジラ」は、いろんな食材を食べていきます。そこで、「クジラ」のお腹の中に、たくさん入っていき・・・。

 

食べ過ぎた「クジラ」のお腹はどうなってしまうのでしょうか?食べ過ぎに、ご注意ください!?

 

→クジラと少年の物語!? 「あのひのクジラ」【感想・あらすじ】

 

著者紹介

著 谷口 智則

1978年大阪生まれ。20歳の時にボローニャ国際絵本原画展を見て、独学で絵本を作り始める。

 

■関連リンク

絵本作家 谷口智則

アメーバブログ

Facebook

 

 

谷口 智則 (著) あかね書房

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください