何の鳥か、分かるかなぁ? 「とりのもようでかくれんぼ」

シェアする

スポンサーリンク

あらすじ

カラフルな色のデザインで、描かれた絵本です。厚紙で出来ているので、小さな子どもでも「めくりやすく」なっています。

いろんな鳥が登場するので、何が出てくるのか、一緒に考えながら読み進められます。

ひとの ことばを まねするよ。だれかな? こんにちは

絵本自体が、「デザイン性」が高い作りになっています。色どりやシルエットなど、細かなところまで美しい作りです。

いんこ parakeet こんにちは きれな いろの いんこ でした。

ページを合わせると、インコが登場しました。こんな感じで、鳥のシルエットを色と合わせると、「綺麗な鳥」が完成します。

著者紹介

著 いしかわこうじ

1963年 10月4日千葉県生まれ。

■関連リンク

絵本作家いしかわこうじ 

Twitter

Facebook

いしかわこうじ (著) ポプラ社

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。
スポンサーリンク
アーカイブ
follow us in feedly

シェアする

スポンサーリンク

コメントを残す