「大人気!!親子で遊べる3‐5才のたのしい!おりがみ」を紹介!?

シェアする

スポンサーリンク

3-5才の子ども達が、楽しめる折り紙の本!?

3~5才の子ども達を対象にした、100点の作品を紹介している「折り紙の本」を紹介したいと思います。

子どもが簡単に作れるように、最初のページの方で「基本のおり方」が紹介されています。

・基本の折り方

たにおり、やまおり、おりめをつける、ふくろをひらいてつぶす、まくるようにおる、だんおり、なかわりおり、かぶせおり、さしこむ・ひきだす

折り方だけで、こんなに折り方があることにビックリしました!!

作り方のページをめくっていくと、生き物や乗り物、ヘリコプター、コマ、恐竜など。「折り紙で、ここまで作れるの?」という作品が紹介されています。

点線と矢印&記号でしっかりと解説してくれているので、分かりやすいです。

うさぎ&パンダ

パンダを折ってみます。

最初に対角線状に、折り目をつけてから、内側に折り込みます。

この状態から、裏にひっくり返します。

裏返して、上の角を折ります。

そして、もう一度 内側に折り込みます。

下の角を折ります。これで完成です。

最後に、マジックで顔を描いて「可愛いパンダ」の完成です!?

サッカーウェア

真ん中に折り目をつけます。

半分に折ります。

半分に折った部分を、外側に向かってまた半分に折ります。

左右を内側に向かって、半分に折ります。

ひろげて、つぶすように内側に折り込みます。

左右を折り込んだら、上の部分を襟(えり)のように開いて折ります。

そして、裏返して、上の部分をハサミを使って切り込みを入れて、小さい襟(えり)を作れば、サッカーウェアの完成です。

可愛い柄の折り紙を使えば、「アルゼンチンのユニフォーム」が出来たりします。サッカー好きの男の子が、喜びそうな折り紙です。

かっぱのティッシュケース

最初に対角線状に、折り目をつけます。

左右を内側に、折り目をつけます。

下の部分を中心に向かって、折ったら、角を折りさげます。

上の部分も中心に向かって、折りさげます。

両方を左右に折り曲げると、カッパの唇の部分が出来上がります。

そしたら、もう一度開いて、ティッシュを中に入れて閉じます。

後は、端っこの部分を内側に折り込めば、完成です。マジックで顔を描けば、カッパちゃんの出来上がり!?

カッパちゃんの口から、ティッシュが飛び出します。

折り紙を使う時は、両面柄の折り紙がおすすめです!?

パーツを組み合わせてつくる「ユニットおりがみ」

「ユニットおりがみ」とは、いくつかのパーツを組み合わせ、ひとつの作品を完成させる新しい折り紙のこと。

部品を組み合わせることによって、「新しい折り紙の作品を創造できる」のがおすすめのポイントです!?

ほかにも、可愛いキャラクターの折り方があるので、チェックしてみてください!!

可愛いキャラクターの折り紙を作りたい方は、参考にしてみてください!!

著者紹介

著 新宮 文明

1953年福岡県生まれ。デザイン学校卒業後、上京。84年、株式会社シティプランを設立。グラフィックデザインの仕事に携わる。

おりがみくらぶ

http://www.origami-club.com

SNS

Twitter Facebook

新宮 文明 (著) 高橋書店

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。
スポンサーリンク
アーカイブ
follow us in feedly

シェアする

スポンサーリンク

コメントを残す