イベント・体験

四葉のクローバーを簡単に見つける方法

四葉のクローバーを簡単に見つける方法 表紙

 

四葉のクローバーを簡単に見つける方法とは

散歩している時にシロツメ草を見ていると、いつも幸せな気分なります。

それと、四葉のクローバーを探すこともすごく好きなので。

 

確実に見つかるかは分かりませんが、自分なりの見つけ方をシェアしたいと思います。興味ある方は、探してみてください!

 

そして、四葉のクローバーを簡単に見つける方法をまとめてみました。

 

群生しすぎている場所は避ける

まず、群生しすぎている場所だと重なりあいすぎて四葉に見えたり勘違いしやすいので。

 

少し隙間があいた場所から見ると、上からでも発見しやすくなります。

 

群生している場所の中心より、はじっこのほうが四葉がある確率が高いです。理由は分かりません。

 

人が歩いた場所や、草にある程度のストレスのかかる場所に生えることが多いです。

 

四葉が生まれる原因は突然変異なので。シロツメ自身が身を守るためだと考えられています。

 

四葉が見つかった場所には四葉が生えている

見つかった場所に生えている確率が高いので、見つかった場所をくまなく探すのがお勧めです!

 

四葉が一度生えると、その場所で四葉と三つ葉が交配したシロツメが生えます。

 

それによって、四葉の生まれやすい遺伝子が残されるようになるからです。

 

二等辺三角形の三つ葉の場所を探す

綺麗な三つ葉の形をしているより、不揃いの三つ葉の生えている場所のほうが発見しやすいです。

 

四葉のクローバーを簡単に見つける方法 4

 

正三角形の綺麗な三つ葉より、二等辺三角形の三つ葉のほうが。四枚目の葉っぱが生えやすいからなのかもしれません。

 

持ち帰る時のポイント!

実際に見つけた、四葉と五つ葉です。やっぱり、同じ場所に生えていました。

もし、四葉などをキレイに持ち帰りたい時は、手帳ぐらいの本などを持ってきて。

 

ティッシュと一緒にに挟んで持ち帰りましょう!

切った物だけを持ち歩くと、しなしなになって、後で広げずらくなるからです。

 

四葉のクローバーを簡単に見つける方法 2

 

見つけた時って、なんであんなにワクワクするのでしょうか。

お宝みたいな感じだからかなぁ。

 

四葉のクローバーを簡単に見つける方法 1

 

探すときは、誰かにあげるために探すと見つけやすいです。これも、理由が分かりませんが。

 

四葉のクローバーを簡単に見つける方法 3

 

五つ葉は押し花にして、おばあちゃんにプレゼントしました。すごく喜んでもらえました。

 

自分で探すのは大変で、苦手(/ω\)だという方は、自分で育ててみるというのはいかがでしょうか?

 

四葉のクローバー栽培するキットが販売しています。子どものプレゼントとしてもおすすめです。

 

 

追記:(2018年7月)

2018年までに、四葉のクローバーで分かったことを、追記しておきたいと思います。

 

四葉の生えやすい場所に、人が歩く場所などに生えやすいことも分かりました。クローバーは、踏まれて傷ついた時に再生しようとする際に発芽しやすい傾向があります。

 

↓必ず見つかる!?四葉のクローバーが摘み取れる場所が存在しましたので、紹介しておきたいと思います。

 

埼玉県にお住いの方&関東近郊にお住いの方

四つ葉のクローバーをテーマにした「HODOSAN FOUR LEAF GARDEN」がオープンしています。摘み取ったクローバーでアクセサリーが作れるクラフトカフェ 「HODO」も営業しています。四つ葉のクローバーは【一人一輪の持ち帰り】となっております。

 

公式サイト

http://www.chichibu-railway.co.jp

住所 〒369-1305  埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞

期間 2018年3月24日(土)~11月30日(金)

場所 宝登山山頂(宝登山ロープウェイ山頂駅付近)

料金 無料 ※環境整備協力金箱の設置あり(任意)

お問い合わせ

秩父鉄道株式会社 事業部観光事業課 TEL 048-523-3312

宝登山ロープウェイ(宝登興業株式会社)TEL 0494-66-0258

 

愛知県にお住いの方&中部地方にお住いの方

伊良湖岬恋路ヶ浜は「幸せの四つ葉のクローバー」発祥の地と言われております。ここも、四つ葉のクローバーを摘み取る際は【一人一輪の持ち帰り】となっております。

 

恋路ヶ浜|田原市観光ガイド

http://www.taharakankou.gr.jp

住所 愛知県田原市伊良湖町恋路浦(恋路ヶ浜)

定休日 なし

駐車場 124台

お問い合わせ 0531-23-3522

愛知県田原市役所 産業振興部 商工観光課

 

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください