動物絵本

こねたら何が、できるのかなぁ?「こねこ こねこね」【感想・あらすじ】

こねこ こねこね

ねこの親子が「こねこね」すると、何ができるのかなぁ?、こねこも「こねこね」する。

 

「こねこね」すると、パンやハンバーグができちゃった!愛らしいねこの親子が、次々といろんな作品をつくっちゃうよ!?さて、みんなもページをめくりながら、「こねこね」しよう。

 

 

こねこね こねたら ほらね パン

 

ねこちゃんの親子が、「こねこね」すると毎回、なにができるのか?と気になる展開が楽しいです。

 

何ができるのかを、当てっこするゲームをしても楽しいですよ。

 

 

こねこね こねたら ほらね ハンバーグ

 

こねて、出来た作品が「パッと目に飛び込んでくる」のが、読んでいて、楽しいです。

 

そして、リズミカルなテンポ作りになっているのも良かったです。小さい子でも、楽しめるので、ぜひ、読み聞かせしてみてください!!

 

著者紹介

著 しょうじ みちこ(庄司三智子)

東京都出身。武蔵野美術大学油絵学科卒業。

 

 

しょうじ みちこ (著) WAVE出版

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください