イベント・体験

自然と腹式呼吸ができる。吹き戻しの作り方

吹き戻し 表紙

 

読み聞かせ&こうさくあそび

タリーズ 横須賀中央 読み聞かせ 2月22日開催しました。今回は、「吹き戻し」!を作りました。

 

「吹き戻し」って、昔のおもちゃのお店とか、お祭り・夜店などで売ってるの、見たことあるかな?

 

ラッパみたいに、筒状の片方の端を吹くと、クルクル巻いてあった筒がヒューツと伸びて、また、戻る。それです。

 

前回はこちら

→ダンボールを重ねて、かわいい羊が簡単に作れちゃう!?【ダンボールクラフト】

 

「吹き戻し」の材 料

吹き戻し 作り方 1

 

  1. キラキラの包装紙(破れにくく、丈夫な素材=キラキラの包装紙とか)
  2. 0.3mm(直径)のステンレス硬線 25~30cmくらい
  3. ストロー 1本
  4. 両面テープ(ステンレス硬線より、1~2cm 長く)
  5. セロテープ

 

「吹き戻し」の作り方

材料の(1)を、横6cmx長さ25~30cmに切ります。そして、6cmを3等分に線を入れる。その3等分の上段に、両面テープをつける。

 

吹き戻し 作り方 2

 

そこに、ステンレス硬線を左右両端1cm内側にくっつけていく。下段を真ん中に折りこんで、そこに、上段(ステンレス硬線を貼った面)をくっつける。

 

吹き戻し 作り方 3

 

これで、筒状のできあがります。机の角などで、それをこすって、ステンレス硬線に丸みをつける。

 

吹き戻し 作り方 4

 

その片方は、折って、テープで止める。もう片方は、ストローを差し込んで、抜けないようテープで止める。

 

吹き戻し 作り方 5

 

そして、できあがり!!!ストローを吹くと、ヒューツと伸びて、また、戻る!!!

 

今回、参加してくれたお母さんたち

吹き戻し 1

 

今回のイベントに参加してくれたのは、4歳ひとりと2歳半がふたりの女子構成です。

 

2歳半向けの内容が伝わりやすく楽しめる系と4歳向けの絵本とを交互に読んでいくことにしました。

 

2歳向けとは、各ページが破れの心配要らない厚紙で、動かす楽しさに魅力があり、ほどよいページ数の絵本です。

 

4歳向け絵本は、内容のガッチリさで、魅力を出している絵本です。

それを交互に読んでいくと、どちらの年齢も飽きることなく、合わせて7冊“完読”です!

 

なぜ、そのようなことができるかというと?それは、4歳向けとは言え、「なんだろうねえ?」「あれれ?どこにいるう?」と、

 

親ごさんも一緒になって楽しみ、子どもと会話しながら観る姿勢が大切だからです!

 

吹き戻し 2

 

親ごさんが絵本を楽しいと思う気持ちが、子どもに伝わるのです!

 

4歳児向け絵本すべてに言える訳ではありませんが、「色」「形」などの、切り口の面白さがポイントです!!!

 

吹き戻しの効果

吹き戻しの効果 吹き戻しの効果2

Copyright © いらすとや

 

吹き戻しには、呼吸訓練を楽しみながら、喘息・老人の呼吸機能の低下を予防する効果があり目で見て楽しみながら、できるのも素晴らしいところです。

昔のおもちゃが、今ではリハビリ用品として扱われる時代になっているのが、驚きました。

 

 

参考文献・サイト

そして、この作り方を参考にさせていただいた。野呂茂樹さんのサイト・出版物です。

吹き戻し以外にも、いろんな作品があるので、見てみてください!

 

▼野呂茂樹さんのサイトはこちらから!

公式サイト sky.geocities.jp

SNS Facebook

Youtube

youtube.com/channel

 

野呂 茂樹 (著), 工藤 貴正 (著) 連合出版

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください