イベント・体験

梅干し作りで、余った完熟梅を使う「おいしい梅ジャム」の作り方を紹介!

 

梅干しを作るときに、青梅のなかに傷んだものや、傷があるものなど。けっこう余ったりしませんか?

そんな時は、梅ジャムにしておいしく、いただきましょう。今回は、梅ジャムの作り方を紹介します。

 

用意するもの

  1. 余った青梅(完熟梅)ジャム用に、梅を用意してもOK!
  2. ザル(裏ごしをする人用)
  3. 爪楊枝・竹串(梅のヘタをとるため)
  4. 砂糖(梅の果肉の量に対して半分くらい)
  5. 鍋(酸に強い、ガラス製・ホーロー製・ステンレス製)
  6. 保存用の瓶(使ったジャム瓶・専用の瓶)

 

※ジャムにする時の梅は、種を取り除くので、2~3割ほど重量が減ることを理解しておいてください。1kgの梅を使うとすると700~800gの果肉を使うことになります。この量に対して、砂糖の量を計算してください。

 

梅の処理の仕方

 

梅干しのために買った青梅のなかに少し傷があるものや。シミがあるものなど。いろいろと選別して完熟梅になるまで、待ちましょう。

 

 

完熟梅になったら、さっそく灰汁抜きをしていきましょう。まず初めに、梅をしっかりと水洗いをして、梅のヘタを爪楊枝などで、取り除きます。

 

この時、傷んだ部分や汚れているシミなどがあったら、包丁で切り落としましょう!

 

鍋に梅をいれたら、梅の入っている高さまで、水を入れて沸騰させていきます。すると、梅から、灰汁が出てきますので。おたまを使って、とっていきましょう。

 

灰汁はお湯の表面に、浮いてくる白い泡状のようなものです。

 

 

灰汁が、だいたい出てこなくなってきたら。茹でた梅をザルに移します。

 

梅の種と果肉を分ける

 

このような、「ブニョブニョ」した感じになります。そしたら、梅についている種と果肉を分けていきましょう。

 

 

裏ごし用のザルを持っている方は、それを使って裏ごしをするほうがキレイに分けられます。今回は、包丁で種と果肉を分けました。

 

もしも、舌触りが滑らかなジャムを作りたい方などは、裏ごしをおすすめします。裏ごしすることで、種と皮などのすじなどが除去できるので。市販で売っているような、ジャムにしたい方は、やってみてください。

 

我が家では、面倒くさいことはしたくないので。皮なども一緒に入れてしまうやり方です。種と果肉を分ける時に、包丁で細かく刻んでしまいます。どのやり方も、好みの方を選んでくださいね!

 

種と果肉の分け方

  • ザルを使って、裏ごしするやり方
  • 果肉をミキサーにかけるやり方
  • 包丁で、種と果肉を分けるやり方

 

煮詰めるときの注意点&ポイント!

 

煮詰める時の注意点

・酸に弱い、アルミ・鉄鍋は使わない。使用する鍋は、ガラス製、ホーロー製やステンレス製の鍋を選ぼう。

・かき混ぜるときのヘラも、木べらなどを使いましょう。

 

 

梅のペーストに、果肉の重さの半分ぐらいの砂糖を入れて煮詰めていくのですが。砂糖を入れる時は、2~3回に分けて入れるのがポイントです。

砂糖を数回に分けて、入れる理由?

・煮詰める時に、先に果肉の水分を飛ばしやすくするためです。最初に全部の砂糖を入れてしまうと、焦げ付きやすくなる。

 

この時に、強火にしすぎると、鍋のそこが焦げ付いてしまうので。中火にして、木べらをつかって、絶えずかき混ぜながら火を入れてください。

 

水分がなくなっていくと、どんどんとろみが出てくるので。弱火にして、ゆっくりゼリー状になるまで、煮詰めていきましょう。

 

疑問:作ったジャムが、飴状に固くなってしまう場合?( ;´Д`)

これは、砂糖をたくさん入れすぎて、ペクチンの量が多い果実を煮詰めすぎる時に起きてしまいます。砂糖を多く入れた時は、ちょっとゆるいぐらいで、やめましょう。冷めた時に、ゼリー状になります。

補足:果物によって、ペクチンの量が違うので、梅、柑橘系・リンゴなどは多く含まれていて、イチゴなどは、ペクチンが少ないです。

なので、イチゴなどの場合。レモン果汁を加えるのは、ペクチンを補うために、入れています。

 

梅ジャムの砂糖の割合は

ジャムを作る時の砂糖の目安は、果物によって、水分量が異なるので。目安として考えてください。

手作りジャムでは、添加物など入れないので。平均的に糖度が60%以上になってしまいます。

・果肉と砂糖の割合=2:1 糖度も高く、保存期間も長くできる。

・果肉と砂糖の割合=3:1 糖度は低く、保存期間が短くなる。

 

砂糖を入れて煮詰めていく時に、ゼリー状になるぐらいが目安です。サラサラしすぎていると、水分が多いい証拠なので、しっかりと水分をとばしましょう。

 

個人的、作ってみた時の感想!

とにかく、梅は酸っぱいので。甘さよりも酸っぱさを強く感じます。砂糖を多く入れてもあまり甘く感じにくいので、少なめに入れても全然問題ないと思います。

ただ、保存期間を長くしたい場合は、果肉の重さの半分以上の砂糖は必要です。保存期間と甘さを考えて、調整してくださいね!

 

我が家では、三温糖でやりました。三温糖だと、しっかりとした、甘さと梅の酸味をしっかりと味わえるジャムになりました。

グラニュー糖でやると、素材の香りや味を邪魔せずに引き出せます。ハチミツを使うと、マイルドな味になるので、ヨーグルトなどに合うジャムになります。いろんなやり方があるので、好みの砂糖を使ってみてください。

 

→一年中・いつでも、簡単にできる!梅酒・梅ジュースの作り方【冷凍梅】

→甘い梅干しの作り方とカビない方法!【重石なし!ジップロックでできちゃう?簡単な漬け方】

 

保存のやり方

 

ジャムを入れるための空のジャム瓶、ガラス瓶を煮沸消毒しておきましょう。ジャムが完成したら、熱いうちに瓶に入れていきます。この時、火傷に注意してください。

 

そして、フタをしっかり閉めて。瓶を逆さにしておいてください。そうすることで、フタのほうも、殺菌することができます。冷めるまで、待って出来上がりです。後は、冷蔵庫で保管します。

 

だいたい、2~3週間ぐらいで、食べきるようにしてください。保存期間をこれ以上伸ばしたい方は、砂糖を70%以上にするのと、脱気殺菌をすることです。

リング金具で果実の発酵による内部のガスを外に逃がす優れた、脱気機能がついた瓶で保存するのもおすすめです。

セラーメイト 密封びん 0.5L 日本製 220001

 

梅ジャムの活用法・レシピ紹介

梅ジャムはとても、酸っぱいので。パンにつけて食べるのもいいのですが。酸っぱいのが、苦手な人でも、美味しく食べられる方法・レシピを紹介します。

梅ジャムソースのソフトクリーム

岡山県岡山市にある、「さざなみ茶屋」。梅ジャムソースがかかったソフトクリーム。

アイスに、梅ジャムをつけて食べる方法。これは、とても美味しそうですね!牛乳とよく合いそうです。家でアイスを買ってきて、梅ジャムをかけて食べるのもいいかも。

 

Amazonでも、梅ジャムを販売しているので、アイスにかけて食べてみたい方などにおすすめです。

つむぎ野 コンフィチュール 梅ジャム 170g

 

梅ジャムを使った、かき氷

暑い夏にピッタリな、梅ジャムかき氷。いろんな味のシロップと、梅ジャムを組み合わせて、食べるのも美味しそう。梅酒、梅ジュースをかけて、食べてもよさそうですね。

 

梅ジャムを使ったパウンドケーキ

梅の風味を味わえて、美味しそうですね!?

 

肉料理の隠し味に、梅ジャムソース

梅ジャームソースにして、お肉料理に使うという発想はなかったですね!調味料にもなるので、いろんな使い方ができそうです。

こんな、意見も。

 

梅ジャムの効能

なんと、梅ジャムなどに含まれる成分で、加熱した時に梅に含まれている糖とクエン酸が結合しムメフラールが生成されます。

・梅のエキス×加熱⇒ムメフラール

ムメフラールというのが、血液のコレステロールや動脈硬化などを予防する働きがあるといわれています。

この成分は、血液をサラサラにしてくれるので、新陳代謝などを高めてくれます。夏の暑い季節などに、ピッタリな食材です。

 

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください