あらゆるものが、凍ってしまう!?「カチン コチン!」【感想・あらすじ】

カチン コチン! 表紙

スポンサーリンク

あらすじ

ここはおばけたちの住む、ぴーかーぶーむら。ゆきおんなの「ゆきちゃん」は村に一人で住んでいます。

ある日、ママからおくられてきた「ゆきねずみ」が逃げ出したからさぁたいへん。

「ゆきねずみ」のくしゃみは、なんでもカチンコチンにこおらせてしまうのです…!

ゆきねずみの凍らせるパワー!

カチン コチン! 見開き 2

「だんしゃく!」なんと じまんの はを おていれしている ドラキュラだんしゃくが カチンコチンに こおっていました。

逃げだした、「ゆきねずみ」は風邪をひいていて、「ゆきねずみ」が「はっくちゅー!」とくしゃみをすると、「あるゆるおばけたち」がカチンコチンに凍ってしまいます。

凍る姿がとてもリアルで、見ているこっちもカチンコチンになりそうです。

おばけたちの凍る姿が、面白く描かれていて、冷たさを感じるような色合い・作風がとても魅力的です。

暑い夏に読むと、涼しく読めるかもしれません。

作品の細部に隠れたポイント

ドラキュラだんしゃく&ミイラさんが持っている物

  • ドラキュラだんしゃく

    コウモリデザインの手鏡

    コウモリ柄のパジャマ

    白い歯磨き粉

  • ミイラさん

    自然にやさしいヨクオチール石鹸

    洗濯板

細かい部分で、おばけなのに自然環境に配慮しているところなどが魅力的です。

凍らせたおばけたちの行方は?

カチン コチン! 挿絵

「ゆきねずみ」に凍らせられた、おばけたちはどうなるかが、この絵本の見どころです。

最後の最後に、おや?と思うところが出てきますが。

映画のエンドロールと同じで、最後まで読んだ人のお楽しみです。ぜひ、読んでみて下さい。

→楽しみにしているのは、子供だけじゃない!?「ゆきだるまのクリスマス!」【感想・あらすじ】

著者紹介

小林 ゆき子

引用 http://satoshins.cocolog-nifty.com

絵本作家 小林 ゆき子

デザイン学校を卒業後、会社員を経て絵本作家・イラストレーターになる。

SNS Twitter

世界観が違っても、私の絵本に共通する点は、登場するキャラクターが基本的に「しっかりした子がいない」ということでしょうか。

自己中心的な子、言うこと聞かない子、天然な子……キャラクターの一貫性はあるのかもしれません。

小林ゆき子さん 絵本作家インタビュー(後編)|mi:te[ミーテ] より引用

新井洋行

1974年の9月に生まれる。二人の娘さんがいる父親。

SNS Twitter Facebook

新井 洋行 (著), 小林 ゆき子 (イラスト) くもん出版

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。

スポンサーリンク

気に入ったら是非シェアお願いします!

フォローする

スポンサーリンク