ダジャレ・しりとり絵本

動物ダジャレのオンパレード!「ニャンともクマったもんだ」【感想・あらすじ】

ニャンともクマったもんだ 表紙

 

動物ダジャレ絵本

「ニャンともクマったもんだ」という決め台詞で始まる、動物ダジャレ絵本を紹介します。

 

いろんな「動物の名前&性格」が組み合わされたダジャレで、シンプルに読み進めながら、楽しめる内容になっています。

 

ニャンともクマったもんだ 1

 

ゴリラの ゴウリキくんは いろんなことに チャレンジするけれど・・・

 

うまく できないと 「もう こりゴリラ!」って やめてしまう。「ニャンともクマったもんだ」

 

こんな感じで、(猫のカネコ熊のクマダ)がニャンともクマった仲間たちを、テンポよくツッコミながら紹介してくれます。

 

動物ダジャレのオンパレード

ダジャレオンパレード

 

動物たちとのダジャレがたくさん登場します。

 

パンダのパンタロウ、ゴリラのゴウリキ、ブタのブタキチ、シカさん、カエルさん、カバさん、ヒツジさん、カラスさんなど。

 

読んでいて、飽きさせないほどの動物とダジャレが待ち受けていました。

 

よく、ここまで動物とダジャレの組み合わせを考えられた作品ができたことにビックリさせられる内容でした。

 

最後には、(猫のカネコ熊のクマダ)の「ニャンともクマった」関係があきらかに!?

 

絵本を読んだ人の感想

 

著者紹介

著 新井洋行

1974年の9月に生まれる。二人の娘さんがいる父親。

 

公式サイト

lionelwonderland.com

SNS Twitter Facebook

 

 

新井 洋行 (著) えほんの杜

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください