絵本

読み聞かせのプロが、絵本アプリをダウンロード【レビュー】してみた。

 

普段、紙絵本を読み聞かせしたり。紙絵本好きが絵本アプリをダウンロードしてみて、子どもの読み聞かせに向いているか。などを、実際にダウンロードしてみてレビューしてみました。

 

絵本アプリをダウンロードしてみたい方など。参考にしてみてください。※このレビューは個人的感想ですので、それを踏まえたうえで参考にしてみてください。

 

絵本が読み放題!知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ

 

2020年2月の時点で、PIBO(ピーボ)さんのアプリ内の絵本が全部で369冊、用意されていました。

スマホにダウンロードすると、横向きの状態で固定されて表示されます。縦向きにしても、画面が縦型表示になりませんでした。

 

画面内のアイコン

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

右上の部分に【すべて】というアイコンがあり、それを押すと。0~12歳別に、絵本が選べるようにカテゴリー分けされています。

左側の端に、【一覧、お気に入り、履歴、設定】の4つのアイコンが用意されています。※アイコンの文字は、ひらがなで表示されています。

  • 一覧 絵本の画像が横二列の状態で表示されます。右にスライドさせて、絵本を選んでいく感じです。
  • お気に入り 気に入った絵本のところに☆マークがついているので、タップして★お気に入りに追加する。
  • 履歴 選んだ絵本が表示される。
  • 設定 チャイルドロックをするかどうかのの設定画面でした。

 

表示されている絵本をタップすると、対象年齢と大まかな作品の説明が表示されます。

絵本の画像を、めくるときは。画像を右から左へスライドさせれば。次のページへと進むことができ、右側の端の部分を、タップするだけでも、次のページに進みました。

 

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

自動で読み聞かせしてくれる音声

絵本の画像をタップすると、1ページごとに自動で、音声が文章を読み聞かせしてくれます。音声がいらない場合は、左下のほうに、音声ボタンがあるので。押せば、音声なしでページをスライドすることができます。

・自動で読み聞かせしてくれる音声は、女性・男性と作品ごとに決まっています。女性の読み手の人は、若い人から年配の女性まであって。読み応えがある印象でした。

女性と男性の読み手の声を変えることができない&読み手の読む速度を変えることができないのが惜しいポイント。

 

読み放題会員について

 

アプリをダウンロードしてから、2~3日経ってから。無料のお試し期間が終了しました。無料で利用する場合は、一日3回まで読むことが出来ます。午前0時頃に無料で読める回数が回復する。

無料のお試し期間が終了したら、一日に読める回数が3回までになる。

「お気に入り」「年齢フィルター」の利用は読み放題会員になる必要がある。

 

【読み放題会員について 】

・読み放題会員の価格と期間

480円(税込)/1ヶ月間(申し込み日から起算)/月額自動更新

※iTunes アカウントに課金されます。

 

ダウンロードしてみた感想と改善してほしいところ

360冊以上の絵本が、無料で用意されているのが。読者にとってうれしい。シンプルな作りなので、すぐにダウンロードして。アプリを扱えるところが、よかったです。

掲載されている、絵本のクオリティが高いことも素晴らしかったポイントです。

 

音声の読み聞かせシステムが、ゆっくりと読み聞かせしてくれるので。内容にスーーーッと入り込めるのが良かった。音声だけを聞き流すだけでも、アリだと感じました。

 

スマホのサイズによると思うのですが、やっぱり大画面じゃないと迫力感が伝わらない作品がいくつかあるところが勿体ないです。車の移動の合間など、隙間時間には向いている感じです。

夜とかの読み聞かせのときだと、スマホより紙の絵本を選んでしまうかもしれません。大きいタブレットだと、そのへんの問題は解決できそうかなぁ~という感じです。

 

個人的・感想まとめ

  • 自分の声で子どもに読み聞かせするのが、苦手という方におすすめ!
  • 音声だけを聞き流すだけでも、子どもの寝かしつけに使える。
  • 隙間時間に、読み聞かせするのに向いている。
  • 二本の指を使って、画面拡大(ピンチアウト)ができる。
  • 無料期間中、360冊以上の絵本が読める。
  • 大画面じゃないと迫力感が伝わらない作品がいくつかある!
  • 女性と男性の読み手・速度を変えることができない。

 

App Store 評価とレビュー

のんびりりんこ、2019/05/08

私が風邪ひいて声が出ない時に絵本読んであげられなかったときにこのアプリを見つけて使い始めました。

 

てんてん529、2018/10/11

無料分毎日3回読めます。同じ絵本でも、3回読んだら終了。せめて、同じ本は何度も読めると良いのになと思います。病院などでの待ち時間など、重宝します。

 

App Store

絵本が読み放題!知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ

 

個人的にアプリ内の絵本を読んでみて、お気に入りに入れた作家さんたちです。その作家さんたちがAmazonで、販売している絵本です。

ぼくはくるま カワダ クニコ (著) むーちゃんのむんずがっせん 後藤 貴志 (著, イラスト) おならくん おなか さとし (著)

 

学研のえほんやさん

 

2020年2月の時点で、学研のえほんやさんのアプリ内の絵本がカテゴリーにある絵本を足してみて。全部でだいたい176冊、用意されていました。

表示は、縦型で表示されていて、縦スクロールして絵本を探すつくりになっています。絵本と、絵本サンプルムービー(YouTube)が差し込まれています。

 

画面内のアイコン

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

下側の部分に、【ストア、本棚、おうちの方へ、その他】の4つのアイコンが用意されています。

  • ストア 販売されている絵本が表示されています。
  • 本棚 自分のお気に入りの絵本が収納される。
  • おうちの方へ 絵本の読み方とクーポン、注意事項などの説明がされています。
  • その他 利用規約、プライバシーポリシー。

 

左上の部分に、三本戦のタップする場所があって、そこを押すと。年齢、世界の名作、日本昔話、乗り物、食べ物、作家さんの、カテゴリ別に選べる欄があります。右上の部分には、検索アイコンが用意されています。

絵本をタップすると、絵本の表紙のイラストと値段が表示されます。そして、下の部分にあらすじと作家さんの名前。絵本のサンプル画像が3ページほど表示されていました。

 

ダウンロードしてみた感想と改善してほしいところ

アプリ内のほとんどの絵本が日本語と英語を切り替えて読むことができるシステムが驚きました。

クーポンを利用できたり、端末を買い替える時の課金購入した作品の取り扱い、購入履歴を復元するなどの、アフターサービスが充実しているところが。利用者に対して安心できるところだと思いました。

無料で読める絵本などを、数冊でもいいので。用意してくれると、絵本の中身の演出、仕組みや操作性を理解できるので。そこが、改善してほしい部分でした。

 

個人的・感想まとめ

  • 縦スクロールで、操作しやすい。
  • YouTubeのサンプル動画がある。
  • 動きのあるアニメーションとBGMの演出がある。
  • アフターサービスが充実しているところ。
  • プロの声優による読み聞かせがある。
  • 丸ごと一冊、無料で読める絵本がない。

 

YouTubeのサンプル動画 にんぎょひめ

 

App Store

学研のえほんやさん

Google Play

学研のえほんやさん

 

個人的にも気に入った、「にんぎょひめ」の絵本の絵を担当している。たなか鮎子さんがAmazonで、販売している絵本です。

クリスマスマーケットのふしぎなよる (講談社の創作絵本) たなか 鮎子 (著) かいぶつトロルのまほうのおしろ たなか 鮎子 (著)

 

絵本ひろば 1000冊以上の絵本が読み放題!

 

2020年2月の時点で、絵本ひろばさんのアプリをスマホにダウンロードすると、横向きの状態で固定されて表示されます。縦向きにしても、画面が縦型表示になりませんでした。

 

画面内のアイコン

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

上側の部分に、【えほん、ほんだな、おすすめ、出版絵本、設定】の5つのアイコンが用意されています。

  • えほん 絵本の一覧が表示されます。
  • ほんだな 読んだ絵本の履歴が残ります。
  • おすすめ お子さんの年齢、好みに合わせて紹介してくれる。
  • 出版絵本 出版化された絵本を紹介されています。
  • 設定 お問い合わせ、利用規約、プライバシーポリシーなど。

 

【ならびかえアイコン】では、4つの設定に切り替えられます。

  • ピックアップ順 絵本ひろばがピックアップした絵本を優先して表示
  • 人気順 読者からの評価が高い順に表示
  • 新しい順 公開日が新しい順に表示
  • 感想が多い順 読者からの感想が多い順に表示

 

【絞り込みアイコン】では、キーワード、対象年齢、タグで、選択できるようになっています。

 

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

絵本をタップすると、絵本の表紙画像と、タブ、対象年齢、ページ数。作品名とあらすじを紹介してくれるページが表示されます。後は、❤マークと作品に対する、感想が書かれていて。絵本に対する評価なども見れるのが。良いですよね。

 

ダウンロードしてみた感想と改善してほしいところ

1000冊以上の絵本が読み放題のコンセプトは、読者にとってはうれしいポイントですね。アプリ内の設定項目が多く用意されているので、自分好みに。操作できるのが素晴らしかったです。

特に、タグの部分で。【かわいい、たのしい、かなしい、こわい、笑える、おやすみ、乗り物、生き物】というタグ分けは、直感的に絵本を探したり、選んだりできるので。とても良かったです。

 

自動音声付きの読み聞かせがあると、よりうれしいところかなぁ?

一冊の絵本を選んで、「よむボタン」を押したときの。絵本の中身が表示されるまでに少し時間がかかるところが。少し残念。早く読みたい人にとって、この表示に関する遅延はストレスがあるかもしれません。

※今回使用したスマホのスペックにより、遅延が起きたかもしれないので。使用するスマホによって、変わってくるかもしれません。

絵本の中身が表示されてからの、ページをめくるときの遅延などは、ないです。アプリ内に1000冊以上あるので、仕方がない部分なのかもしれません。

 

個人的・感想まとめ

  • 1000冊以上の絵本が読み放題。
  • 設定項目が多く、直感的に絵本を選べる。
  • 作品に対する、第三者の感想を読むことができる。
  • 自動音声の読み聞かせ機能がない。
  • 絵本のページ数が、分かりずらい。
  • 一冊の絵本の読み込みに、遅延がおこる。(※スマホによって、分からない)

 

App Store 評価とレビュー

yaya88tees、2019/11/09

沢山の絵本があり、毎晩子供達に読み聞かせをしています。子供達もお気に入りの本が見つかり、とても楽しみにしています。

ただ読み始めの時点で本のページ数が分からないので、サクッと読みたい時に26ページ!なんてことも…最初に分かると便利です。

 

App Store

絵本ひろば 1000冊以上の絵本が読み放題!

Google Play

絵本ひろば 1000冊以上の絵本が読み放題!

 

森のえほん館◆絵本の読み聞かせアプリ

 

2020年2月の時点で、森のえほん館さんのアプリをスマホにダウンロードすると、横向きの状態で固定されて表示されます。縦向きにしても、画面が縦型表示になりませんでした。

 

※今回、アプリをダウンロードした時に。BGM・自動音声が流れない問題が生じてしまいました。私のスマホのバージョンなのか。原因は分かりませんが。解決した時は、追記で音声についての感想を書きたいと思います。

 

画面内のアイコン

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

絵本が本棚に、並んでいるように表示されて。そこから、好きな絵本を選んでいくという感じのスタイルでした。次の絵本を選ぶ時は、右らか左へとスライドさせていきます。

左上には、【ぜんぶのえほん、あたらしいえほん、さいきよんだ、えほんをさがす】という項目があります。

 

 

絵本を探す検索場面では、対象年齢、世界の童話、日本の昔話、寝かしつけなど。いろんなカテゴリーで、選ぶこともできます。

 

しつけに役立つ、学習できるカテゴリーなどがあり、細かいジャンル分けになっています。

 

モード選択

 

左下の画面に、モード選択できるボダンがあり。そこを押すと、自分の好みの読み聞かせモードを選べます。

 

こどもモード

プロの劇団員による読み聞かせ音声が、自動再生される。

パパ・ママよんでモード

読み聞かせ音声が再生されませんので、字幕を表示させて、ご自身の声でお子さまに読み聞かせできる。

朗読モード

絵が表示されず、プロの劇団員による音声のみが自動再生される。

 

※著作権の関係上、絵本の表紙画像には、モザイク処理をさせてもらっています。

 

絵本を選ぶと、対象年齢、読まれた回数、評価が表示されます。後は、タイトル、ページ数、目安時間、あらすじ、作者の名前などが紹介されています。

 

そして、読むボタンを押すと。上に【メニューボタン】と下に【じまくボタン】が表示され。メニューボタンを押すと、読み聞かせする自動音声の音量調節とBGMの音量調節、ブルーライトカットのオン/オフボタンがあります。

 

ここで、読み聞かせするときの自分の好みに調節できるようになっています。

 

無料期間が終了すると、定期購読サービスの購入案内が表示される。

スマホのandroid端末とiOS端末(iPhone/iPod touch/iPad)は購入情報を共有することができないので、注意する!家族や端末で共有するときは、気を付けましょう。

 

【読み放題パックメニュー】

1ヶ月:360円

 

ダウンロードしてみた感想と改善してほしいところ

500冊以上の絵本が読み放題であるところや、いろんなモードが選べたり。とても、使い勝手が良い絵本アプリだと感じました。

音声については、今回、感想は書けませんが。あった場合は、とても便利だと思います。寝かしつけや、移動の隙間時間に使える機能だと感じました。

 

絵本を読む時間の制限ができる機能や英語絵本、声優による読み聞かせ、ブルーライトカットなど。細かな設定が用意してあり。痒い所に手が届くようなサービスが用意されているのが、とても良かったです。

アプリの絵本の中に、さくらももこさんのコジコジ、ちびまる子ちゃんシリーズの絵本があるのが、ビックリしました。

 

絵本によって、読み込みに少し時間がかかる絵本がありました。(スマホのスペックによるので分かりません)効果音・アニメーション機能などがあるからかなぁ~?

 

絵本を選ぶ時に、【ぜんぶのえほん】の一覧から、絵本を一冊選んで読むボタンを押すと。絵本を選んでいるページから、最初のページに戻ってしまうのが残念でした。

 

個人的・感想まとめ

  • 無料期間中は、500冊以上の絵本が読み放題。
  • プロの声優による読み聞かせがある。
  • ブルーライトカット機能がついている。
  • 絵本を読む時間を、制限できる機能がついている。
  • 音声の切り替え・読み聞かせのモードが選べる。
  • 絵本を選ぶ時に、最初のページに戻ってしまう。
  • 絵本によって、読み込みに少し時間がかかる。(※スマホによって、分からない)

 

App Store 評価とレビュー

Bobby0216 、2019/01/27

手が離せない時や車で移動中などでどうしようもない時に便利なアプリです。読み聞かせの音声がついているアプリは他にもあるけどBGMがあるのは中々ないかと思います^_^

 

mametan22 、2013/06/14

子供の喜ぶ絵がらの読みやすいものが多く、全体的にはとても良くできていると思う。

ただ、まだ字が読めない子供が絵で本を選んで始まるのに、表紙(タイトル)画面とタイトルコールがないのは かなり残念。あと、親が読むには文字で絵が隠れてしまい不向き。

 

App Store

森のえほん館◆絵本の読み聞かせアプリ

Google Play

森のえほん館◆絵本の読み聞かせアプリ

 

絵本アプリの一覧まとめ

最後に、絵本アプリの全体的内容・機能などを一覧にしてまとめました。

 

  学研のえほんや 森のえほん館 PIBO(ピーボ) 絵本ひろば
値段 一冊:310円~(有料) 1ヶ月:360円(無料期間だけ、読める) 1ヶ月:480円(一日3冊まで、無料) 無料
冊数 50冊以上 500冊以上 360冊以上 1000冊以上
自動音声 ×
BGM・効果音 × ×
英語絵本・英語切り替え × ×
アプリのサイズ 68.2MB 265.9MB 122.1MB 32.8MB
画面 縦型・横向き 横向き固定 横向き固定 横向き固定

 

※ここに記載されている内容は、2020年2月の時点での、内容になっていますので。ダウンロードする時に、規約内容を必ずチェックしてください。

 

今後、違う絵本アプリが出た時など。追記で、レビューをしてみたいと思います。ここまで、読んでくださり誠にありがとうございました。

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください