ダジャレ・しりとり絵本

「ねぇ、パパ、どうしてシマウマはローラースケートをはかないの?」【感想・あらすじ】

「ねぇ、パパ、どうしてシマウマはローラースケートをはかないの?」

 

なぜなぜ期に

 

娘が「ねぇ、パパ、どうして・・・」いろんな質問をパパにします。それにユニークな答えを返していきます。

 

「ねぇ、パパ、どうして カバは電車に乗らないの?」「みんなにジロジロ見られるのが嫌だからさ」

 

電車の席にぎゅうぎゅう詰めになって座るカバさんの絵。迷惑そうにする乗客が描かれています。

 

他には

「ねぇ、パパ、どうして 蚊は 獣医さんにいかないの? それはね、注射が怖いからさ」

 

注射針を怖がる蚊が描かれていて、注射針と蚊の針との構図がなんとも言えません。

 

「ねぇ、パパ、どうしてシマウマはローラースケートをはかないの?」 2

 

画風が優しくて、動物が可愛い

動物の描き方がどれも特徴をうまく表しています。水彩で描かれているようなやさしい雰囲気が、とても可愛らしくて素敵です。

 

Q&A形式でテンポが読みやすい

子供の質問と答えというシンプルな構成になっています。そして予想を裏切る答えが用意されていて、ドンドン引きこまれていきます。

 

楽しむ方法とは?

Q&A形式のテンポでやってみる!?自分の子供にも、こんな感じで受け答えを楽しんでみるのも良いかもしれません。

 

あまり、全てに真剣に答えていると疲れてしまうので、時々ユニークなジョークを交えてみましょう。

 

子どもの受け答えの参考になる

虫眼鏡を持った男の子

Copyright © いらすとや

 

子どものアレなに?」「どうして?そんな質問に新しい切り口で答え出すところは、親が見習うべきことかもしれません。

 

適当に答えてしまうところを、こんな返し方したら面白がってくれるかも?

 

右ページに答えが出てしまっているので、少し隠して一緒に考えてから見ると、より楽しめると思います!

 

対象年齢は小学生の低学年くらいから楽しめる

表紙の「どうしてシマウマはローラースケートをはかないの?」の答えは、裏表紙に描いてあるので、お忘れなく!

 

著者紹介 ベルギー人作家

カンタン・グレバン

引用 http://www.castoro-on-line.it

 

著 カンタン・グレバン

1977年、ベルギーのブリュッセル生まれ。

 

公式サイト

mijade.be/Greban_Quentin

イラストだけでも楽しめるので興味ある方はぜひ見てみて下さい。

 

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください