イベント・体験

葉山芸術祭 青空アート市に行ってきた!後編

工房 さざんか

まだまだいろんな、催しものがある中で流木クラフトをやっている。武井志郎さんにお話を伺いました。

 

葉山芸術祭 流木

 

この流木クラフトは西逗子の「海岸で落ちている流木を拾って制作した」ものだそうです。そこで、打ち上げられている流木を吟味しながら選んできて。

 

その流木が持つ本来の形を生かして、クラフト作りをするようです。曲がっていれば、ここの手すりにしようなど。

 

イスや机などの平の部分は研磨するそうですが、海岸にある流木は白い状態で落ちているので。その「白い状態をなるべく残しつつ、研磨」して作品を作っているとのこと。

 

葉山芸術祭 流木 4

 

研磨をしなければ、トゲなどでケガをさせてしまうし、やりすぎてしまえば、木の本来の温もりを失うことになるという。武井さんのこだわりが強く感じた考え方でした。

 

しかも、流木を組み立てる最後に、全ての木のパーツをお湯で煮沸して、木の中にいる虫の卵などを殺虫処理を行っています。

 

葉山芸術祭 流木 3

 

また、木の周りに塗る物もニスを使わずに、蜜蝋(ミツロウ)と天然の植物性ワックスを使ってコーティングしているそうです。

 

子どもが触れるものだから、自然由来のものが良いという心意気。

 

葉山芸術祭 流木 1

 

大きいものから小さいものまで、さまざまな作品があり。武井さんはネットで販売することを今は止めています。

 

それは、ネットだと画像だけでその商品の持つ本来の良さが伝わらないという体験からでした。

その場で手に取ってもらい、お客さんの感覚で商品を選んでもらうほうが。とても喜んでもらえるからだそうです。これは、商いとして素晴らしい考え方を教わりました。

 

つづいてのお店は・・・

 

studio COOCA(スタジオ クーカ)

公式サイト studio COOCA

 

知的、精神に様々な「ハンディキャップを持った人が利用するARTする社会福祉施設」です。こちらのブースでは、いろんなグッズが販売されていました。

 

芸術祭 studio cooca

 

芸術祭 studio cooca 1

 

すごく、かわいいデザインです!アメリカンポップ風で、フランスの絵画みたいです。筆箱入れやポーチなど、いろんな色とイラストのバリエーションが豊富で驚きました。

 

芸術祭 studio cooca 2

 

グッズお取引やパフォーマンス公演、人形劇団「ふもっふっ」、壮ちゃんのライブペイント、さやか紙芝居など。

さまざまな活動をされているstudio COOCAさん。興味ある方は、他の活動も見てみてください!

 

SNS TwitterFacebook

 

つづいてのお店ではカラフルな絵が?

 

MoyoMoja

公式サイト MoyoMoja

ティンガティンガの絵画レンタルをされている方にお話を伺いました。

 

ティンガティンガ」は、アフリカのタンザニアで発祥した絵のスタイルで、布地のキャンパスにエナメルペンキを重ね塗りしていくアートです。

 

芸術祭 moyo moja

 

タンザニアのアーティスト達の、絵画を中心とした美術品を扱い。タンザニアの画家の自立サポート支援などを行っているようで。

 

Tシャツ・カップ・アフリカから取り寄せたグッズなど。いろんな作品があります。

 

芸術祭 moyo moja 2

 

これが、ペンキで描かれているとは思えないですよね~~。日本の鯉のぼりのような、雰囲気のイラストでとても気に入りました。

 

こういうタンザニアの人たちを応援する活動は、とても大事なことだと感じました。

 

芸術祭 moyo moja 1

 

活動の中で、タンザニアのアーティストに筆をプレゼントしたそうです。これによって、アーティストさんたちの絵を描く手助けになれば良いですよね~~。

 

2015限定Tシャツをこちらで販売中。

ttrinity.jp/shop/mugisha

SNS Facebook

 

まとめ

今回の葉山芸術祭で出会った人たちは、お客さんやアーティストたちの両方を大事にしている優しさを感じることが出来ました。

 

私もこういう活動をしている人たちのために、いろんな人に伝えることが出来たらうれしいかぎりです。アートに触れると自分も作品を作って、お客さんのために何かしたくなりました。

 

ぜひ、来年の葉山芸術祭にはみなさんも来てみてはいかがでしょうか?いろんな人との出会いは面白いですよ!!

 

写真を気軽に撮らせていただいた関係者のみなさん、ありがとうございました。

 

ブースにあったその他の作品紹介

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください