動物絵本

ポルトガルの絵本!「はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなし」【感想・あらすじ】

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなし 表紙

 

あらすじ

ある日、「おばあさん」が孫娘のために、結婚式に出かけました。しかし、途中で、こわ~~~いオオカミ、クマ、ライオンに出会ってしまいます。

 

そこで、逃げるために「おばあさん」はどうするのでしょうか?

 

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなし 見開き 1

 

おばあさんは おおよろこび。 これは おくれちゃ たいへんと さっそく でかけて いきました。

 

可愛らしいイラストで、「おばあさん」がキュートです!?

 

食べられないために、カボチャを使う!?

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなし 見開き 3

 

クマは かんがえました。 なるほど このばあさんは かわばっかりだ そこで、「じゃあ いってきな。ここで かえりを まってるぜ」 と おばあさんを みおくりました。

 

ポルトガル・昔話の独特のストーリーは、日本の桃太郎のような、カボチャを使った内容が面白いです。

 

カボチャをかぶった「おばあさん」は、無事に家に帰ることができるのでしょうか?

 

絵本を読んだ人の感想

 

著者紹介 スペイン人×ポルトガル人作家

著 エバ・メフト

スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ大学卒業。ジャーナリストとして新聞・雑誌で活躍する。

 

 

アンドレ・レトリア

© Copyright 1999/2013 Caneta Electrónica. 引用 http://diariodigital.sapo.pt

 

絵 アンドレ・レトリア

1973年のポルトガルのリスボンに生まれる。ポルトガルとスペインで、20冊以上の絵本を手がける絵本作家。

 

 

エバ・メフト (著), アンドレ・レトリア (イラスト), Eva Mejuto (原著), Andre Letria (原著) 小学館

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください