動物絵本

黒いウサギのぬいぐるみが、ロンドンの町を大冒険!? 「ブラッフィー」【感想・あらすじ】

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc-%e8%a1%a8%e7%b4%99

 

あらすじ

モシャモシャのぬいぐるみ、「ブラッフィー」がロンドンの町を大冒険!?

 

少年ポールが生まれてからずっと、一緒に遊んでもらっていました。しかし、胸のところがすり切れて、ワタが飛び出してしまいました。

 

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc-%e8%a6%8b%e9%96%8b%e3%81%8d-1

 

「モグ モグ モグ」ブラッフィーは、パンケーキに むちゅう。

 

ポールもだんだんと成長していき、学校から帰ってもすぐに出かけてばかり・・・。一人でお留守番することに、寂しさを感じ始める「ブラッフィー」。

 

ある日、お父さんがフリーマーケットに出品するという話を聞きました。家じゅうのがらくたにもぐりこんで、出かける時のチャンスだと思います。

 

そこで「ブラッフィー」は、遠くの海辺の町へ出かけることにします。

 

ロンドンに行くとビックリすることがいっぱい!?

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc-%e8%a6%8b%e9%96%8b%e3%81%8d-2

 

あるひ ブラッフィーは すてきなはなしを きいた。

 

ロンドンの町を探検してみることに。ウニの「サー・オーチン」との出会いや、ロンドンの大きな大時計、バスにのってみたりなど。

 

ブラッフィー」にとって、ビックリすることがいっぱいありました。冒険の先に待っているものとは・・・。

 

絵本を見た人の感想

 

著者紹介

著 あしの のりこ

東京都生まれ。多摩美術大学卒業。キャラクターデザイン・CIデザイン・プロダクツデザイン等で活躍する、グラフィックデザイナー。

 

 

あしの のりこ (著) 小学館

ABOUT ME
eにんじん
3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。老人ホームで、読み聞かせのボランティアをやっていました。現在は、横須賀で情報を発信しています。企画、デザインも考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください