春を先取り、桜の花を作っちゃおう!?花クラフトの作り方!

スポンサーリンク

読み聞かせ&こうさくあそび

タリーズ 横須賀中央 読み聞かせ 3月19日開催しました。今回は、「桜の花を作ろう!」を作りました。

前回はこちら

→ひなまつりに、貝で簡単に作れちゃう「貝おひなさま」!?

▼読み聞かせした絵本

『だって おさるだもん もっと』サトシン (著), 中谷 靖彦 (イラスト) 小学館

『おともだち どっきり』作 きむら ゆういち 絵 いもと ようこ 教育画劇

『はなさかじいさん』日本むかしばなし 文絵 いもと ようこ 金の星社

→忍者に初めて出会った時の、心得とは!?「てのりにんじゃ」【感想・あらすじ】

→不安な気持ちも、吹き飛んじゃう!「ねこのピート はじめてのがっこう」【感想・あらすじ】

の5冊を読み聞かせしました。

今回のパズルは?

迷路」「ブロックパズル」「しりとり」「2色塗り分け」など。

そして、ぬり絵をしました。

「桜の花を作ろう!」の材料と作り方

  1. 和紙(桜色系)
  2. 竹ひご

作り方

和紙(横25~6㎝x 縦15㎝)を8等分に蛇腹に折る。

両端を花びら形に切る。中心を糸で縛る。

花びらを1枚づつひねり、立体的にする。

竹ひごにぶら下げる。できあがり!

本物の桜みたいで、可愛いでしょ!?

サプライズは?

キャベツの根っこって、どんななの?」本物を見てみよう! 葉っぱで、何ができるかな?

キャベツにも根っこがしっかりと、生えていることを知ってもらいました。

こんな感じで、キャベツを半分に切ると、「こうなっているよ!?

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。

スポンサーリンク