「渡辺さん×鍋」をかけ合わせたユーモア絵本!「ワタナベさん」【感想・あらすじ】 | 絵本ラボ

「渡辺さん×鍋」をかけ合わせたユーモア絵本!「ワタナベさん」【感想・あらすじ】

スポンサーリンク

「渡辺さん×鍋」のユーモア絵本

表紙がかわいい、ワタナベさん。「渡辺さん×鍋」をかけ合わせたタイトルのユーモア絵本です。ワタナベさんは、鍋ひとつでどんな料理でもおいしくつくる名人です。

ワタナベさんは、どんな料理を作るのでしょうか?

ちゃんこなべに ロールキャベツ カレーに たきこみごはん つぎから つぎへと おきゃくさんが やってきます。

ワタナベさんは あさから ばんまで おおいそがしです。

いろんな鍋のキャラクターが、登場します。

ちゃんこ鍋は、お相撲さん。カレー鍋には、インド人。それぞれの、鍋にキャラクターが添えられています。

そんなある日、「ナポリタン」を注文されてしまいます。フライパンがないとできないワタナベさんは、困ってしまいますが。

鍋で作ることに。ワタナベさんが、作るナポリタンの味とは?

この絵本を読めば、なぜか?ナポリタンが食べたくなりますよ。

ワタナベさんのナポリタンのつくりかた

最後のページには、な・な・なんと!?ワタナベさんの、秘伝のレシピが載っています。物語で登場した、ワタナベさんのナポリタンを再現できます。

「ワタナベさんのナポリタンのつくりかた」が紹介されているので、興味ある方は、ぜひ作ってみてください。

実際に作ることができるので、レシピ本としても楽しむことができます。

絵本を読んだ人の感想

著者紹介

著 北村 直子

東京都生まれ。多摩美術大学絵画科油画卒業。東京都の動物園、井の頭自然文化園でポスターや展示デザインをするかたわら、広告、装丁などのイラストやデザインを手がける。

北村 直子 (著, イラスト) 偕成社

3兄弟の末っ子でイラスト・記事執筆を担当しています。
誰かの心に響く絵本が好きです。
癒される情報やグッズを制作して、誰かの手助けになればうれしいです。

スポンサーリンク

気に入ったら是非シェアお願いします!

フォローする

スポンサーリンク